【イベントレポート】大河元気×藤原祐規の公式ファンミーティング〜恋するおやすみコール公式ファンミ〜 夏の納涼スペシャル!

2017年9月24日に実施された「大河元気×藤原祐規の公式ファンミーティング〜恋するおやすみコール公式ファンミ〜 夏の納涼スペシャル!」のレポートをお届けします!

オープニングトーク〜本当にあった怖い話コーナー

イベントがはじまると、サイドから登場かと思いきや客席後方から入場する大河元気さん、藤原祐規さんのお二人。
オープニングトークは、納涼企画のキャラ設定の振り返りからスタートしました。お二人の特徴と一致する点があったり、そうでもないところもあったり…したのはともかく、当日の衣装はイラストとバッチリ同じ!大河さんは作務衣、六車さんはカーディガンでした。

続いて「本当にあった怖い話」のコーナーへ。事前にアンケートで来場者のみなさまに送っていただいた怖い話を読み上げ&お二人が体験した怖い話を聞かせていただきました。
藤原さんの実体験「ultra soul」のお話には会場も騒然…!

「本当にあった怖い話」コーナーのラストは、除霊師の大河さんが「例のスプレー」で除霊をして、みんなで合掌。紺川薫も言っていたとおり、除菌スプレーには除霊効果もあるのです!

オリジナル妖怪をつくろうのコーナー

お次は、お二人も楽しみにしてくださっていたコーナー「オリジナル妖怪をつくろう」のコーナー。

目的は、『納涼恋電』の世界観をより広げて楽しむこと。条件は女性が好きそうな感じ…とざっくりした前提で、キャラクターの名前やビジュアル、紺川六車との関係性などを考えていただきました。

狙った人間を遅刻させてしまう「妖怪遅刻させ」、いつでもどこでも壁ドンができる「妖怪壁ドン」などの斬新な妖怪のアイディアが飛び交う中、最終的に生まれた妖怪がこちら。

左)大河元気さん作「たけこ」、 右)藤原祐規さん作「ハリソンくん」

お二人に描いていただいたイラストを元に運営のイラストレーターが清書し、イベント終了後にお二人にボイスをつけていただいたので、こちらで公開します!

ハリソンくん(CV: 藤原祐規)

  • 手のひらサイズで羊のような姿の妖怪。
  • 六車のお気に入りの本『電気羊はアンドロイドの夢を見るか?』から出てきた。
  • 好物は文字で、どんどん食べてしまう。
  • 六車が書く小説をよく食べる。その味から六車の恋がうまくいっているかなどを知る能力を持つ。
  • 口が悪い。口癖は語尾に「〜ってね!!」。
  • 「ママソンさん」という母親がいる。

たけこ(CV: 大河元気)

  • 紺川が使う最強の除霊道具。火の玉と竹箒が合体している。
  • 「たけこ」という名前がキライで、「ジェニファー」と名乗る。
  • 霊と戦う際には巨大化し、美女に変身する。
  • 口癖は「〜れれ。」
  • 好物は落ち葉。

2キャラの関係

  • 物を燃やしてしまうたけこは本の妖怪ハリソンくんにとっては天敵。
  • しかしあるとき、戦いで弱ったたけこが消えかけた時、ハリソンがお気に入りの本を食べさせてやる…という感動のクライマックスがあったらしい。その後二人はちょっとだけ仲良くなった。

予想以上に魅力的なキャラを作っていただき、ありがとうございました!
お二人も大満足で、ホワイトボードとチェキ撮影をして「妖怪作りコーナー」は終了しました。

生夢凸コーナー〜エンディングトーク

そして、毎回恒例の生夢凸コーナー!まずは人気の夢凸ベスト3の発表です。

紺川 薫のベスト3

・1位 酔っ払いになってしまったデレデレ男
・2位 吸血鬼になった除霊師
・3位 生きていることを褒めてくれる彼

六車 夏彦のベスト3

・1位 酔っている彼
・2位 朝起こしてくれる彼
・3位 同僚になった彼

なんとどちらも、酔っている設定が1位という結果に!しかしなぜか、紺川のベスト3は尖った設定が多いですね……!

つづいてはオリジナル夢凸の生朗読。みなさんから寄せられた、力作すぎるオリジナルシナリオからさらに選りすぐった6作品をその場で読み上げていただきました!


読む順番を打ち合わせするお二人。


藤原さんの生リップ音の瞬間。手の甲で出すのですね!

その後のプレゼントコーナーでは、色紙、チェキの他になんと今回は特別に「サイン入り盛り塩キット」も登場!!

エンディングトークは、「女の子と一緒にお化け屋敷に入ったら?!」などなど、様々な妄想シチュエーションについて、お話いただきました。

2時間たっぷり、笑いに包まれたイベントでした。
大河さん、藤原さん、そしてお越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました!

オリジナルグッズ、通販スタート!

当日物販でもご好評いただいたブロマイド、ミニポスター、恋電カードはただいま公式通販でも販売中です。
『納涼恋電』の世界観にひたれるお写真が盛りだくさんですので、イベントに参加できなかった方、購入仕切れなかったグッズがある方はぜひチェックしてみてください!

購入はこちらから

大河元気グッズ
https://store.oyasumi-call.com/categories/730330

藤原祐規さんグッズ
https://store.oyasumi-call.com/categories/730331